【函館スプリントS 2021年】~最終予想~

予想

過去のりょうの競馬予想パーク 本命馬予想

2021年5月1日 【テレビ東京杯青葉賞】
◎ワンダフルタウン  → 1着 
2021年5月2日【天皇賞春】     
◎ディープボンド   → 2着
2021年5月8日【京都新聞杯】    
◎レッドジェネシス  → 1着
2021年5月9日【新潟大賞典】    
◎サンレイポケット  → 1着
2021年5月9日【NHKマイルカップ】 
◎グレナディアガーズ → 3着

2021年5月15日【京王杯スプリングカップ】
◎ラウダシオン → 1着

2021年5月16日【ヴィクトリアマイル】
◎グランアレグリア → 1着
2021年5月22日【平安ステークス】
オーヴェルニュ → 1着
2021年5月23日【優駿牝馬(オークス)】
ソダシ     → 6着

2021年5月29日【葵ステークス】
ヨカヨカ    → 2着
2021年5月30日【目黒記念】
トラストケンシン → 9着
2021年5月30日【東京優駿(日本ダービー)】
シャフリヤール  → 1着
2021年6月5日【鳴尾記念】
ヒンドゥタイムズ → 11着
2021年6月6日【安田記念】
グランアレグリア  → 2着

2021年6月13日(日)札幌競馬場1200mで行われるGⅢのレースになります。今年はオリンピックの影響で札幌競馬場になります。昨年は、ダイアトニックが勝利を収めています。

では【函館スプリントS2021年】の最終予想となります。

追い切り高評価 

A+評価
ミッキーブリランテ ・カレンモエ
A評価
ビアンフェ ・シゲルピンクルビー
B+評価
アルピニズム ・アスタールビー ・ケープコッド
B評価 
・ロードアクア ・マイネルアルケミー ・ジョーアラビカ ・ジャスティン ・コントラチェック
C評価
リンゴアメ ・タイセイアベニール ・センショウユウト ・カツジ

最終予想


ミッキーブリランテ


1週前追い切りでは、坂路を併せ馬で一杯に追われています。勢いもあり、状態はいいところにあると感じます。
その最終追い切りでは、ダートを併せ馬の外側から馬なりで駆け抜けました。リズム良く落ち着いた雰囲気で走れています。その中に勢いもありました。非常に楽しみな一頭ではあります。

最終追い切り
札幌・ダート・良
5F 73.3-57.3-42.5-13.2(馬なり)

【評価 A+

カレンモエ
1週前追い切りでは、鮫島騎手騎乗で坂路を一杯に追われています。フットワークに力があり、勢いがあります。元気いっぱいです。
その最終追い切りでは、芝コースを単走馬なりで駆け抜けました。軽い調教ではありましたが、馬のリズムとフットワークが相変わらずよく出来も良いです。楽しみな一頭です。

最終追い切り
札幌・芝・良
4F 53.4-37.7-11.9(馬なり)

【評価 A+

ビアンフェ
1週前追い切りは、坂路を一杯に追われています。2週連続でいっぱいで追われており、いい状態をキープ出来ています。
その最終追い切りでは、芝をほぼ馬なりで駆け抜けました。軽めではありましたが、リラックスした中で綺麗な飛びで走れています。追い切り過程を考えても順調そのものだと思います。

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 72.3-55.6-39.3-12.2(馬なり)

【評価 A

シゲルピンクルビー
1週前追い切りでは、泉谷騎手騎乗で坂路を一杯に駆け上がりました。前走G1で大敗しましたが、状態はよくなっていると感じます。
その最終追い切りでは、Wコースを併せ馬の内側馬なりで駆け抜けました。相手は未勝利馬ではありましたが、折り合いもついて楽に先着致しました。精神面でも落ち着いていた状態はいいと思います。

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.4-54.6-40.4-12.4(馬なり)

【評価 A


△・・・アルピニズム    追い切りよし。
△・・・アスタールビー
 追い切りよし
△・・・ケープコッド   追い切りよし
△・・・コントラチェック  消せない。



最後までご覧いただきありがとうございました。
今後も当ブログの追い切り評価、予想よろしくお願い致します。
それでは、皆様にとって良い週末になりますように・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました